「アロマパッチ ローズマリーとレモンの香り (昼用)」 の特徴

特徴

  • 肌着の内側に貼るだけで、外出先でも寝ている間でも簡単に使用できます。
  • 肌に直接貼る必要は無く、皮膚への刺激が無いので安全です。
  • 1枚で24時間香りが持続します。
  • 天然ハーブの精油のみをアロマセラピーの知見に基づいてブレンドしています。
  • 大学の研究機関と共同で臨床研究を実施しています。

ローズマリーは、記憶力を高めたり集中力を上げたりする働きがあります。
レモンは、さっぱりとした爽やかな香りが特徴で、気分をリフレッシュしたり、高めてくれます。

アロマによる認知症予防

認知症は、もの忘れより先に、においがわからなくなると言われています。
嗅神経がダメージを受けると海馬に広がっていくため、記憶障害が起きるとされています。
認知症予防には、毎日を健康的に過ごすためには、生活リズムにメリハリをつけ、整えていくことが
大切です。昼は活動的に過ごし、夜はゆっくり休むといった体内時計に近づけるという効果が期待され
ています。

においを感じる仕組み

においの主な情報伝達ルート

  1. 鼻腔
  2. 嗅上皮
  3. 嗅神経(嗅上皮と嗅球の間で情報を伝達する神経細胞)
  4. 嗅球
  5. 嗅索
  6. 大脳辺縁体(海馬と扁桃体などを含む)

アロマパッチの経皮吸収技術「DGDS」について

独自技術 DGDS®の内容

DGDS®(Drug Gas Delivery System)とは、天然由来のテルペン(香り成分)を球状カプセルに閉じ込める独自の技術です。
※テルペン...香り成分。生理活性物質。

天然の香気成分をマイクロカプセルに閉じ込めることで、長時間、安定的に香りが徐々に放出されて効果が持続するように作られています。

ローズマリーとレモンの香りで、頭をハッキリ

昼間は、交感神経を刺激し、脳を活性化させる香りを使います。
ローズマリーは、活動的な香りといわており、集中力を高め、記憶力を強化する刺激的な作用がり、心が疲れているときや、気力が湧かないとき、仕事や勉強、目覚めたい朝や運転中にも効果が期待できます。
レモンは、気分が高まったり、理解力や集中力を高めたりする効果もあり、交換神経を高めることで、交換神経を刺激し、脳を活性化して認知機能を改善します。

こんな方におすすめです!

  • 物忘れが気になる方
  • 若返りしたい方
  • 高齢者ドライバー

アロマパッチの使い方

アロマパッチの使用方法は、とても簡単。1日1回、衣服や下着の内側、胸元の肌にテープの無い方が触れるように貼るだけです。
ローズマリーとレモンの香り成分を24時間にわたっていきわたらせることができます。

副作用のない安心、『芳香パッチ』

アロマパッチは衣服や下着の内側に貼るだけで、香りが穏やかに放出します。 副作用がないので、高齢者の方でも安心してご利用いただけます。
また、コットン素材を使用しているので、使い心地がやさしい。体温により、香りが放出され24時間続きます。 ※粘着テープを肌に直接貼らないでください。ご使用後は、衣服から剥がしてください。

成分名ローズマリー・レモン
使用上の注意本品は食べられません。本品の中身を取り出さないでください。本品の使用により発疹・かぶれ・かゆみ等の症状があらわれた場合には使用を中止し、医師に相談してください。アルミ袋開封後はすぐにご使用ください。小児の手の届かないところに保管してください。本品は医薬品ではありません。ウール・シルク等のデリケートな素材の衣類へのご使用は避けてください。

 

アロマパッチ~ ローズマリーとレモンの香り (30包)

価格: ¥3,000 (税抜き)

http://www.detox-shop.jp/SHOP/11531-R.html